Choose your language:EnglishJapanese

Currencies:



Search:


テヌータ・マーラ


サン・クレメンテは、エミリア・ロマーニャ州の南東部にある丘の上の町で、すぐ近くにはアドリア海から数キロほどのリミニ市があります。この町に特有のワイナリーでは、アートと音楽を、現代のあらゆる化学薬品の使用を控えるバイオダイナミック農法のワイン醸造技術と結び付けています。テヌータ・マーラ・ワイナリーとその周辺は、マウロ・スタチョーリやジオ・ポモドーロなどイタリアの著名な現代アーティストによる数多くの美術品を擁しており、また、入念に選んだクラシック音楽と異質なローリングストーンズの歌が交じり合い、BOSEの音響システムから畑と熟成庫に流れます。このプロジェクト全体が証明しているものは、自然、アート、音楽、人間それぞれが育まれ、そしてそれらがともに織りなす融合体の実現です。この土地には、鳥の巣800か所(鳥類学者の監視による)、コウモリの巣箱70個、昆虫の巣箱10個、馬3頭用の小屋があります。このように多様な要素が一体となって生態系の多様性を高め、ワイン造りのために完璧な環境を提供しているのです。

この類のない試みは、起業家ジョルダーノ・エメンダトーリの情熱から生まれ、現在では彼の娘のエレナが経営を引き継いでいます。ここでの取り組みの柱となっているのは、農学者のレオネッロ・アネッロとブドウ栽培家兼農場責任者のレオナルド・ピローニです。テヌータ・マーラでは、デメター認証を受けた農業技術に基づき、革新的なバイオダイナミック農法を使用してサンジョヴェーゼを育てています。ブドウの樹は太陰暦に従って育てられ、土壌の処理は、人工肥料ではなく植物や動物由来の天然物質で行います。それ以外はすべて土中に生息する何千もの微生物に任せるため、土壌の健全性が保たれます。

サンジョヴェーゼ100%で造られるテヌータ・マーラの代表的な赤ワイン、マーラミアの生産量は3万本です。手作業でブドウの収穫と入念な選果を行い、その後コンクリート槽に入れた果汁が野生酵母で自然発酵する際、地元のアーティストたちがそのコンクリート容器に色彩豊かに絵を描きますが、マストの温度は変えることなく行います。最終的にワインがセラーに到着すると、フレンチオークの大樽で18ヶ月の熟成を経てから1年間瓶内で熟成されます。

2014年には「ジューリ」がリリースされました。ジューリもバイオダイナミック農法のサンジョヴェーゼから造られますが、テヌータ・マーラで最も樹齢の低い樹から収穫されたブドウが使われます。このワインは、若々しい果実の風味を残すために「チューリップ」型の先細のタンクで12ヶ月間過ごします。2016年には「マラマート」というロゼワインも製品ラインナップに加わりました。

テヌータ・マーラのワインの特徴は、人的介入が最小限であることです。自然は毎年異なるストーリーを紡ぎます。丁寧に育んだエコシステム、そして五感を楽しませるアートと音楽の絶妙な選択との繊細なバランスから醸成されるストーリーです。

ワイナリーの哲学とともに、このように一体となった愛情と配慮が、マーラミアのサンジョヴェーゼにエレガントに表現されています。



商品画像 品名- 価格
マラミーア・ルビコーネ・サンジョヴェーゼ IGP’16 テヌータ・マーラ, 750 ml

マラミーア・ルビコーネ・サンジョヴェーゼ IGP’16 テヌータ・マーラ, 750 ml

鮮やかな赤の色合い。赤スグリ、シナモン、スミレのストレートな香り。フレッシュで快活ながらコクがあり、純粋な赤系果実とスパイシーなプラ...
¥5,357

今すぐ購入

マラミア・アルビコネ・サンジョヴェーゼ IGP Magnum’16 テヌータ・マーラ, 1500 ml

マラミア・アルビコネ・サンジョヴェーゼ IGP Magnum’16 テヌータ・マーラ, 1500 ml

鮮やかな赤の色合い。赤スグリ、シナモン、スミレのストレートな香り。フレッシュで快活ながらコクがあり、純粋な赤系果実とスパイシーなプラ...
¥13,233

...詳細
売り切れ

ジューリ・ルビコーネ・サンジョヴェーゼ IGP’18 テヌータ・マーラ, 750 ml

ジューリ・ルビコーネ・サンジョヴェーゼ IGP’18 テヌータ・マーラ, 750 ml

豊かなブーケにはローズヒップを思わせる香りがあり、その後熟したチェリーのような赤系果実、サマーメロン、イチゴのプリザーブ、ほのかなロ...
¥3,388

今すぐ購入